たんぽぽコーヒーの味や効能について

MENU

たんぽぽコーヒーは実はお茶だった!!

ベルタマザークリーム

 

たんぽぽ”コーヒー”といっても、コーヒー豆を使っているわけではないので、本当のコーヒーではありません。

 

あくまでも見た目や風味がコーヒーと似ているからコーヒーとついており、別名をたんぽぽ茶とも言います。
※少し詳しく言うと、たんぽぽの根だけを使ったものがたんぽぽコーヒー、根と茎と葉を使ったものがたんぽぽ茶と分類されます。

 

妊娠されるとお医者様からカフェインの摂取を控えるように言われた事があるかと思いますが、ストレスを溜めないようにするべき妊娠中のお母さん方にとって、しかもそれがコーヒー大好きなお母さん方だったら……それだけでストレスを感じてしまいますよね。

 

そんなお母さん方の強い味方となりえるのが、たんぽぽコーヒーです。たんぽぽコーヒーの大きな特徴とも言えることが、ノンカフェイン飲料だということです。

 

カフェインは入っていない、けれども見た目や味がコーヒーと似ているので、妊娠中のお母さん方から親しまれています。ではコーヒー党じゃないお母さん方には無用の長物?いえいえ、そんなことはありません。たんぽぽコーヒーで真に特筆すべきはその効能にあります。

 

血液をサラサラにし、血行を促進させる成分が含まれており、母乳の出や質が上がり、体温が上がることで冷え性改善や疲労の回復に繋がります。

 

利尿、排便作用によるむくみや便秘の解消に効果があり、産後脱毛に効く発毛や育毛効果もありますので、妊娠中だけでなく出産後も、更に言えば女性そのものの強い味方となってくれる効能を秘めています。

 

味に関しては、あくまでもコーヒー風というだけで、コーヒー独特の苦味やコクといった部分はあまり感じられないかもしれませんので、飲む方の好みで賛否が分かれるかもしれません。

 

とはいえ、たんぽぽコーヒーに秘められた効能は多く、味も作る人によって違ってきたりもしますので、妊娠しているしていないに関わらず、試してみることをおすすめします。

 

どうか健康な体で、元気な赤ちゃんを産んでくださいね。

 

その後には大変な、けれどそんな感情を吹飛ばすほどの素晴らしい育児ライフと赤ちゃんの笑顔が、あなたを待っていますよ。


ベルタマザークリーム